12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

長野 最後の写真 

風除け公園を出て帰路へ。
長野ラストのつもりはなかったんですが、ここはラストになるだろうと思ってR299麦草越え。
越えてしばらく降りるとドライブインがあります。
ここでたまたま出会ったソロライダーさんと軽くダベり後、何枚か撮りました。


DSC_7719.jpg
ここからの眺めは結構よくて、



DSC_7715.jpg
浅間山まで見渡せます。



DSC_7718.jpg
空がいい按配だなぁ、と思って撮ったこれが長野の最後でした。
上手くすれば3月ぐらいから長野を走れるんですが今期は冬がキツ過ぎるので、4月にならないと長野走れないかも。
それまでに、、、



って事で、長野写真のストックは基本的に終了です。
来シーズンまで管理人も一眼も冬眠ですが、この間やったVTR250のCDI変更がどうにもしっくり来ないので、泥沼のメインジェット策定をまた始めてます。
CDIを変える前までは118が燃費・加速ともベストの選択だったんですが、CDIを変えても世の情報の様な変化が全く無く、高回転まで回るけど回るに至るまでの時間が変わってない感じ。
ただ、5000rpm付近の振動がなくなったので、一日ガッツリ走る時の疲れが軽減されたかな、程度で。
そんな程度じゃツマランので、燃調を変えて何かが変わるかをやってみようかと。
冬のうちにベストを出して、また来シーズンの長野を鼻息荒く向かって行きたいなぁ、って所です。

そんなまぁ、色々さわった中で、キャブVTR250でどれが一番変化があったかを順番付けしてみますと、、、

1.エアクリ ターボフィルタ化(吸入口も拡大すると尚、元気に。ただ、アイドリング不安定になるのでエアスクリュ調整必須)
2.マフラー(変えるなら、AIキャンセルを)
3.メインジェット変更(うちのは118がベストでした)

1をやって予算が許せば2を。
1と2をやって気が向いたら3みたいな流れで。
メインジェットはうちのVTR250は118でしたが、この辺は個体差があると思うので、120とかもうちょい上もアリかも。
CDI変更は今のところ番付に入れられない変更かなぁ、って感じです。
配線ブッタ切るって言う作業の割には、変化に乏しい感じなので。
13000rpmとか回せるようになるので、サーキットに使うというのであれば、アリかな。
CDIはメインジェット変更でまた番付に入れられるかも知れません。

さて、キャブ外してくるべ。
仕事が繁忙期で4月まで週一しか休みないんで、体がダルイけど(ぉ。

スポンサーサイト

テーマ: 風景写真

ジャンル: 写真

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。